About


White Spaceとは空白、余白などの意味ですが、デザインにおいてはただの空白ではなく、デザイン上の「間(ま)」であり、「リズム」ともいうべきもので、とても重要です。

あえて何も無い「空白」を作り出すのは創造的行為であると言えます。

空白を創造し実験する場として色々なことに挑戦できたらと思ってます。

 

まず、こういうコンセプトで渋谷のDJ BAR、WHITE SPACE LABという場所を作ることから始まりました。

WHITE SPACE LABは多くのアンダーグランドDJ達の貴重な表現の場として機能し始め、次のステップとしてトラックメーカー達の表現の場として、音楽配信レーベルを始めました。

 

箱がレーベルを運営することは、とても意義があると思います。

自分の曲を制作し、世界に配信して、その曲を実際にプレイすることができる場所があるということ。

自身の曲を実際にクラブの音響システムで再生してみることで、分かることもあります。

当レーベルは、定期的にレーベルイベントを開催していますので、所属アーティストはLIVEやDJなどで自分の曲を思う存分プレイできます。

 

レーベルのコンセプトは、そのままWHITE SPACE LABのコンセプトであり、ここに集う人々の表現を手助けできるようなレーベルでありたいと思っています。

 

音楽配信レーベルWHITE SPACE LAB RECORDSは、以下のサイトに配信します。

7DIGITAL / AmazonMP3 / Beatport / Beatport Pro / Deezer / Digitally Imported / djshop.de / eMusic / Feel Music / Google Play / HTFR / iTunes / Apple Music / JB Hi-Fi Now / Juno Download / MediaNet / Millward Brown / MixRadio / Music Key / Muve Music / Pyro / Rdio / Rhapsody / Shazam / Spotify / Trackitdown / Traxsource / What People Play / Xbox Music

その他(ABC順)

 

Beatportに関してはExclusive配信、アーティスト情報の掲載も可能です。

 

TECH HOUSE・HOUSE・TECHNO・TRANCE・D'N'B・DUBSTEP・ELECTRO・BREAKBEATS・ELECTRONICA・AMBIENT・CHILLOUTなど様々なジャンルの配信が可能です。

 

曲の配信に際しては、1 EPリリースあたり1,000円の手数料を頂きます。

ただし年間(4/1 - 3/31締め)で5 EPリリース以上の手数料は無料とします。

ロイヤリティに関しては、ディストリビューターからのレポートに基づき、収入の50%をお支払いします。

 

実際に配信するには当レーベルの求めるクオリティに達していることが条件です。

といっても、レーベルのブランディングより個人の表現を重視していますので、そこまで高い基準ではありません。

トラックメイカー様、お気軽にお問い合わせください。

 

※WHITE SPACE LAB RECORDSは、レーベルのコンセプトにより専属契約とさせていただきます。

国内の他レーベルに所属している方は参加できません。

すでに海外のレーベルから曲を配信している方はご相談ください。

 

メモ: * は入力必須項目です

WHITE SPACE LAB

 

150-0044

東京都渋谷区円山町2-20 農場協会ビル101

03-6416-3973